ルドラクシャと天然石とスピリチュアルな日々

天然ヒマラヤ水晶・天然石ルース・菩提樹の実専門店 ShaktiMoon-シャクティムーン-の徒然日記。作品制作風景や天然石ルース・神社やパワースポットの紹介など。

ルドラクシャ(菩提樹の実)とは?

ルドラクシャ(菩提樹の実)とは?



--古の時代、お釈迦さまは長い苦行の末、ブッダガヤの菩提樹の木の下で真の悟りを開かれ仏陀となられました。

菩提樹には聖なる力が宿っていると信じられ、菩提樹は聖木として崇められています。

人々は菩提樹の実(ルドラクシャ)を数珠やお守りとして大切に身に着けられています。

数千年経った今でも尚、ブッダが悟りを開かれた菩提樹の木の下には、

世界中から多くの僧侶や信仰者、修行者などが参拝に訪れます。

そしてそのマハボディ寺院の中にある菩提樹の木の下で、ルドラクシャマーラー(菩提樹の実)と共に瞑想やマントラ瞑想をされています。

そこでは舞い落ちる菩提樹の木の葉を地面に落ちる前につかまえると夢・願いが叶うと信じられており、

木の葉が舞い落ちるその時期になると、菩提樹の木の葉を真剣に見つめられている多くの人々の姿を見かけます。

実は私たちも数年前に見事に菩提樹の木の葉をキャッチしました(^-^)

初めてルドラクシャ(菩提樹の実)を手にした瞬間のことは今でも鮮明に覚えています。

全身に流れる強力なエネルギー(氣)と手がジンジンと痺れる感覚に驚きを隠せず、

しばらく放心状態でした。

その後、良いエネルギーを持つルドラクシャのみを集め、

108粒の菩提樹の実をひとつひとつ丁寧に結び、ルドラクシャマーラーを自分自身で作ってみました。

エネルギーが強すぎて段々と手に力が入らなくなり、制作も困難でしたが、

108粒結び終える頃には、作り始める前とは明らかに違う感覚でした。

最高のエネルギーを与えて頂いた感覚があり、全身が強力に浄化され、呼吸をしているだけでとても幸せでした。

そのとき私たちはルドラクシャ(菩提樹の実)の真の魅力を皆様へお伝えできればと強く思い、思わされ、ルドラクシャマーラーを作り始めました。


現在私たちは直接聖地へ買い付けに行き、自分たちの手で直接触れていいエネルギーを持つルドラクシャ(菩提樹の実)だけを持ち帰り、


レイキ・シンギングボウルヒーラーでもある店主が、

悠久の大自然に囲まれたパワースポットとしても名高い神々の棲まう町-高千穂・阿蘇にて、


ひとつひとつ心を込めて丁寧に結び制作しています。

当店で販売しているルドラクシャマーラー菩提樹の実)はすべてノット(結び目)ありなので、瞑想マントラを唱えるときに指でおくりやすいと好評です。


浄化力の高い高千穂の御神水とシンギングボウルと霊氣の波動にて丁寧に浄化してからご縁を頂いた全国及び海外の方々へお届けしております。

ルドラクシャが皆様にとって、かけがえのない大切なお守りとなりますよう心よりお祈りしております☆彡



ShaktiMoon-シャクティムーン-についての詳細はこちらへ


現在でも菩提樹の実(ルドラクシャ)は聖なるものとして崇められ、

悟りへのサポート役として、瞑想のお供として、お守りとして常に身に着けられています。

菩提樹の実は仏教の数珠の最高級の素材として扱われています。



photo credit: lord shiva via photopin (license)


インドでは、ルドラクシャ(菩提樹の実)とは古代インドの神の言葉-サンスクリット語シヴァ神の涙」のことを表します。

その昔、シヴァ神は生きとし生けるすべてのものの幸福を願い長年瞑想していました。

ある時彼らの苦しみを理解し救済したいという強い願望が生じ、少し目を開けたところ、

その目から熱い涙の粒が大地に零れ落ちました。

そこにルドラクシャの木が育ち実った果実がルドラクシャだと言われています。

このようにして生まれたルドラクシャシヴァ神の力が宿り、その恩恵をみんなが受けることができるようになったのです。

 

 

このように菩提樹の実は、古代よりインド、ネパール、チベット、バリなどアジアの国々では神聖なものとして重宝されてきました。

強力な浄化作用を持ち、身に着けるだけで心身が浄化されると言われています。

また鎮静作用がありネガティブな思考を取り除き精神状態を安定させる効果があると言われています。

人種・宗教・年齢・性別に関係なく万人が身に着けることができ、

開運・魔除け・お守り・邪気払いとして人々に親しまれています。

ヨガや瞑想をする人々には特に人気が高く、アジアや欧米では、

ルドラクシャマーラーマントラ瞑想や邪気払い・お守りに用いられています。

また、悟りのサポートとして、心身を常に良いエネルギーの状態に保持するためのアイテムとして重宝されています。

インドでは修行者やヨガ行者の中にルドラクシャを身に着けていない者を見つけるほうが困難なほどです。

当店では染めなど一切加工なしのナチュラルカラーのルドラクシャのみを扱っています。

聖地へ直接買い付けに行き、自分たちの手で直接触れていいエネルギーを持つものだけを持ち帰り、


レイキ・シンギングボウルヒーラーでもある店主が、

悠久の大自然に囲まれたパワースポットとしても名高い神々の棲まう町-高千穂・阿蘇にて、


ひとつひとつ心を込めて丁寧に結び制作しています。

当店で販売しているルドラクシャマーラー菩提樹の実)はすべてノット(結び目)ありなので、瞑想マントラを唱えるときに指でおくりやすいと好評です。


浄化力の高い高千穂の御神水とシンギングボウルと霊氣の波動にて丁寧に浄化してからご縁を頂いた全国及び海外の方々へお届けしております。

ルドラクシャが皆様にとって、かけがえのない大切なお守りとなりますよう心よりお祈りしております☆彡



☆ルドラクシャを使用する際の注意☆
●出来るだけ肌に密着するよう身に着けることをおすすめいたします。

●お風呂に入るときは外してください。(石鹸が付着すると白く変色します)

●身に着けない時は大切に保管してください。
神聖なものなので地面には置かないようにご注意ください。


●毎日身に着けていると、持ち主の汗や皮脂などを吸い込み段々と色が黒く自分色に変化していきます。色の変化をお楽しみください。
(黒色のルドラクシャはアンティークとして人気があります)

●毎日24時間身に着けられる方もいらっしゃいます。それぞれのスタイルがございますので、ご自身のスタイルを見つけてください。

☆お手入れ☆
●1週間に1回程度の定期的な浄化をおすすめいたします。

・流水で洗うorお水に一時つけておく→しっかり乾燥させる(梅雨時期は特にご注意ください)

*天然石付きのルドラクシャマーラーは、天然石を包んでいるマクラメの紐がお水に弱いのでお水につける浄化方法はお避け下さい。
*お水は出来るだけカルキ入りの水道水を避け、天然水や湧き水・キレイな川の水を使用されることをおすすめいたします。

・お香で燻す(お香はどのお香でも構いません。お好きなお香をお使いください)

・月光浴

・シンギングボウルなどの波動

●ルドラクシャは乾燥に弱いので、長期間使用しない時はオイルを数滴、手のひらに落とし擦り込みます。

また、天然の木の実のため梅雨時期はカビが発生する恐れがございますので、ジップロックなどで密封し保管してください。


*オイルはオリーブオイル・ごま油・ココナッツオイル・サンダルウッドオイル等を使います。フェイスクリームやハンドクリーム等でも構いません。

*汚れが気になるときは、ぬるま湯でつけ置き洗い→歯ブラシ等で優しく磨く→乾燥させます。

*ルドラクシャの効果・効能については古来よりの伝承や出版物・現地での情報・個人的感覚をベースに記載しておりますので、効果・効能を補償するものではございません。


ルドラクシャの商品ページへ

 

 

shaktimoon.net

www.instagram.com

twitter.com

LINE Add Friend ←Line@新規ご登録でお得なクーポンをお届けしております☆